御器谷法律事務所
弁護士への誤解
                                    
弁護士 御器谷 修
                    
日本の人口は約1億2,600万人、これに対して弁護士は2001年現在約18,000人。単純に計算すると人口7,000人に弁護士 1人という計算になります。
 およそ弁護士という職業に就いている人と会ったことがないという人も多いと思います。そして、弁護士というと世間では、正義の味方という人もいれば悪徳という人もおり、とかく何をしているのかはっきり分からない存在のようです。そこで、世間で一般に云われている弁護士に対する誤解について述べてみたいと思います。

その1−「菊のバッチですか?」
 私達弁護士は、スーツの胸に少し大きめのバッチを必ずつけています。このバッチは、金メッキで最初のうちは金色に輝いているので、見る人によっては「菊の紋章のバッチですか?」と尋ねられることがあります。

 しかし、実はこのバッチは「ひまわり」を表しています。ひまわりは太陽に向ってのびるところから自由と正義を象徴しているとされています。また、バッチの中心部には「はかり」が描かれていますが、これは公平を表しているとされています。
 このバッチ、実は弁護士の身分証明書を兼ねており、裏には弁護士の登録番号が刻印されています。

その2−刑事弁護としか思わない人
 弁護士というと、犯罪を犯した被告人を弁護するとしか思わない人が結構多いようです。
 たしかにテレビや小説では、刑事事件の弁護士が主に活躍していますが、現実には民事事件や商事事件を主に扱い、たまに刑事事件も扱うという弁護士が多いと思います。

 経済的にめぐまれない被告人の為に国選弁護を引き受けることも年に数回はありますが、売掛金や貸金の回収、企業の倒産処理、不動産取引(借地・借家・売買)をめくるトラブル、そして遺産分割や離婚という家庭事件等のいわゆる「一般民事事件」を主に取り扱う弁護士が圧倒的に多いというのが現実です。

その3−裁判事件しか扱わないと思っている人
 弁護士に依頼するのは、裁判になってからと思っている人も多いと思います。
 しかし、法律相談、契約書の検討・作成、遺言書の作成、示談交渉等弁護士には裁判以外の活動分野が多くあり、迅速な解決を望む依頼者にとっては、示談による迅速な解決がより有益な場合が少なくありません。

 裁判というと時間と費用がかかりすぎるというので、これを敬遠する傾向が特に商取引の分野等でありますが、法的見解を踏まえての示談交渉により通すべき筋は通し、又譲歩すべきところは譲歩することによって迅速な解決が期待できることもある、と思います。
 弁護士の考え方にもよりますが、傾向としては、裁判よりもそれ以外からの収入が法律事務所の収入の大きな部分を形成しつつあると思います。

その4−紛争が起こって初めて弁護士に相談しようと思っている人
 トラブルが起こってから初めて弁護士に相談するものと考えている人も多いようです。
 しかし、弁護士には、事前にどのようにしたらトラブルが起こらないかという予防のために常日頃から相談すべきと思います。

 家庭問題ではホーム・ローヤーとして、企業においては顧問弁護士として普段から弁護士に気軽に相談することが、今や家庭人として又企業人としての常識となりつつある、と思います。
 法律事務所にいらっしゃる方の多くは、事案がこじれにこじれた挙句どうしようもなくて弁護士に相談に来たという人が未だに多いのですが、もしも事前に相談を受けていたら、もっと違う解決方法があったのにと思うことが少なくありません。
“ころばぬ先の杖”として気軽に法律事務所のドアをたたく時代が来ていると思います。

その5−弁護士費用がバカ高いと思っている人

 従前「弁護士費用は、寿司屋の勘定と同じで、終わってみないといくらなのか分からない」等と言われたこともありました。
 しかし、弁護士費用は、各弁護士において一定の基準が定められていますので、事前に弁護士にお尋ねになって下さい。意外と高くないと感じられる方も多いようです。
 例えば、法律相談についても、たとえ相談料を支払ったとしてもそれで未然にトラブルが予防できるのであれば、決して高いものではないと思います。また、事件を弁護士に依頼する場合には、事件の依頼の時に着手金を支払い、事件が当方の有利に解決したときは成功報酬を支払うという二本立ての支払システムになっています。しかし、着手金をある程度低く押さえて、確保した額によって成功報酬を調整する等の方法もありますので、支払う額及び支払方法等については事前に遠慮なく弁護士に相談してみて下さい


執務の方針| 弁護士のプロフィール| 取扱事件 | ご案内 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ