御器谷法律事務所

<フォト日記>

'01年 1月〜 4月、司法修習生、当事務所にて研修



'01年 1月から 4月まで、司法修習生の池田千鶴さんが弁護士の実務を研修するため当事務所に 3ヶ月間研修されました。

 司法修習生は、司法試験に合格した後最高裁判所司法研修所(和光市)に配属され、 1年半の間に弁護士、裁判官、検察官の法曹三者の実務をそれぞれ法律事務所、裁判所、検察庁に行き、研修するものです。司法修習生は、この実務研修をすべて修了した後最終試験に合格した後、その志望により弁護士、裁判官、検察官となることになります。

 池田さんは、司法修習生第 54期生として当事務所に配属され、弁護士の仕事を実際に体験されました。例えば、依頼者からの法律相談に立ち合ったり、裁判を傍聴したり、刑事弁護のため弁護士とともに被疑者と接見したり等と 3ヶ月間にわたり弁護士の仕事を間近に接し、弁護士の使命やその実務への理解を深めることとなります。

 司法修習生は、公務員としての守秘義務がありますので、実務修習中知りえた一切の事項は他に漏らすことはありませんので、当事務所のご相談の折に司法修習生が立ち会うことがありますが、どうぞご安心下さい。

執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ