御器谷法律事務所

<フォト日記>

10月: 黒部峡谷
新山彦橋

宇奈月温泉は、黒部峡谷への起点となる温泉街。法曹であれば誰でも知っている有名な宇奈月温泉事件が思い出されます。


黒部峡谷鉄道は、宇奈月から欅平(けやきだいら)へ約 1時間30分、全長約20km、トロッコ電車とも呼ばれています。元来は発電所建設のための資材運搬用に開設。


宇奈月駅を出るとすぐに見える朱塗りの鉄橋は新山彦橋、川からは約40mの高さ。その後、柳橋には新柳河原発電所が見えます。


トロッコ電車は、25の橋を渡り、41のトンネルをくぐって欅平まで着きます。黒部峡谷は、日本一のV字峡谷、黒部川によって作られました。



執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ