御器谷法律事務所

<フォト日記>

’09年4月25日(土)、東京砺波同窓会(第81回)

平成21年4月25日(土)、大手町のサンケイプラザにて、東京砺波同窓会が開催されました。当日は、砺波高校第39回卒の太田昌克氏より「国際報道の現場から」と題して、大変貴重で興味深いお話をスピーチして頂きました。


 山本同窓会長や石戸校長先生には、わざわざ富山より上京頂き、母校創立100周年記念事業や、砺波高校の後輩達の活躍の話を聞くことができました。


 旧制砺波中学の校歌、砺波高等学校の校歌を斉唱後、応援歌を歌い、お開きとなりました。



’08年4月19日、東京砺波同窓会(80回)

 平成20年4月19日、大手町サンケイプラザにて、東京礪波同窓会創立80周年記念定期総会、祝賀会が開催されました。


 当日は、砺波高校第14回卒で慶應義塾大学教授工学博士の中村義春先生より「放電現象に魅せられて」と題して興味深い記念講演が行われました。


 その後定時総会では、平成19年度収支計算書及び財産目録が承認され、新役員の改選が承認されました。また、80周年記念事業として母校創立100周年を祝して日本学士院賞受賞の竹本洋先生(高15回卒)の揮毫にかかる扁額寄贈の目録が贈呈されました。


 午後の宴ではRainbow Voice シャンソン歌手の「黒川泰子と共に」と題して、シャンソン等の歌を聴きました。


 祝賀の宴では、母校富山県立砺波高等学校の校長石戸先生、東京富山県人会連合会からは一宮氏が祝辞を述べられました。


 旧制砺波中学の校歌及び砺波高等学校校歌を各々斉唱後、東京礪波同窓会より砺波高等学校へ、又、砺波高等学校より東京礪波同窓会へのエールの交換があり、出席者100名を超える盛会裏に中締めとなりました。




’07年4月28日、東京砺波同窓会(79回)


 平成19年4月28日(土)、大手町サンケイプラザにて、第79回東京礪波同窓会が開催されました。当日は、砺波中学を昭和23年に卒業された彫刻家の堀豊之氏による「文化と美術(彫刻)」と題した講演がありました。


 内田会長の挨拶の後、富山県からお越しになられた砺波同窓会会長の山本修様のご祝辞、砺波高校校長の吉田久夫氏の母校の近況報告があり、同窓の衆議院議員綿貫民輔氏より乾杯のご発声があり、盛会となりました。




'06年 4月22日、東京砺波同窓会(第78回)

 平成18年4月22日、千代田区大手町の大手町サンケイプラザにて、第78回東京礪波同窓会が開催されました。当日は、砺波高校を昭和28年に卒業され、松下電器産業や松下通信工業等を経て現在は発明振興協会理事をされている小杉健一様より「ITの光と陰−どこまで拡がるITの応用」と題した講演がありました。


 内田会長の挨拶の後、富山県からお越しになられた砺波同窓会会長の岡部昇栄様のご祝辞、校長の吉田久夫様から母校の近況のご報告等もあり、盛会となりました。




'05年 4月23日、東京砺波同窓会(第77回)

 平成17年4月23日、千代田区平河町の都市センターホテルにて第77回の東京砺波同窓会が開催されました。当日は、砺波高校を昭和50年に卒業し現在は横浜新都市脳神経外科病院にて脳神経外科医としてご活躍の古市晋様より「脳神経外科医の仕事と役割‐脳卒中最前線‐」と題した講演がありました。


 内田会長の挨拶の後、富山県からお越しになられた砺波同窓会副会長の山本修様のご祝辞、校長の吉田久夫様から母校の近況のご報告等があり、盛会となりました。




'04年 4月24日、東京砺波同窓会(第76回)

 平成16年4月24日、半蔵門のダイヤモンドホテルにて第76回東京砺波同窓会が開催されました。当日は、世界一のセラピー用ロボットの研究開発等で顕著な功績をあげられている砺波高校第37回卒業の柴田崇徳様より「人の心を豊かにするメンタルコミットロボット」を題目として1時間の講演がありました。


 定時総会では新役員の選任があり、会長内田良昭氏の挨拶、砺波から砺波同窓会会長の岡部昇栄氏、校長の中西彰氏、副校長の橋本芳夫氏、同窓会担当の向田政義氏がお見えになりました。


 富山県人連合会常務理事の柴田吉之氏の祝辞のあと、礪波中学26回卒の宮嶋時三氏のご発声により乾杯を行い、懇親会となりました。


 当日初参加会員の紹介が行われました。




'03年 4月19日、東京砺波同窓会(第75回)

 2003年(平成15年)4月19日(土)正午より、第75回東京礪波同窓会定時総会、懇親会が千代田区一番町のダイヤモンドホテルにて開催されました。
 当日は、内田良昭会長の挨拶の後、平成14年度決算が承認され、


富山県砺波市より砺波同窓会長の岡部昇栄氏がみえられ、砺波高校校長の中西彰先生、向田政義先生もご出席になり、盛会となりました。
 女性会員も多数出席され、堀井さんの素晴らしい写真を拝見することもできました。


 礪波中学校の校歌、応援歌斉唱の後、砺波高校の校歌、応援歌を斉唱し、東京礪波同窓会と砺波高校との間でエールを交換し、お開きとなりました。



'02年 4月20日、東京砺波同窓会(第74回)

 平成14年 4月20日(土)、第74回東京礪波同窓会が半蔵門のダイヤモンドホテルにて盛大に開催されました。当日は、新しく購入した砺波高校の応援旗を正面に掲げ、50年余り本会の活動にご尽力なされました佐藤秀雄名誉会長に花束が贈呈されました。


 定時総会では高校 2回卒業の内田良昭さんが新会長に選任されました。懇親会では母校の中西彰校長、砺波同窓会会長の岡部昇栄様が母校の近況や砺波の報告をされ、懐かしい想いがいたしました。


 懇親会では出席者の中で最高齢の中学16回卒業の田中勝治様の乾杯のご発声の後歓談となり、初参加者の紹介、中学、高校の校歌・応援歌の斉唱をし、母校と本会とのエール交換をしお開きとなりました。


 次回、平成15年は 4月19日(土)開催の予定です。
 なお、本会のホームページが開設されましたのでご覧下さい。
 東京礪波同窓会ホーム・ページ:http://tokyotonami.net/




'01年 4月21日、東京砺波同窓会(第73回)


  平成13年4月21日(土)に、半蔵門のダイヤモンドホテルにて第73回東京砺波同窓会が開催されました。東京砺波同窓会は、御器谷の母校である富山県立砺波高校と旧制砺波中学校の卒業生で東京周辺に在住されている方々の同窓会です。
 当日は、約80名出席のもと、高校19回卒、元世界選手権軽中量級優勝、中央大学柔道部監督の津沢寿志氏より柔道についての興味深い講演があり、その後定期総会、懇談会が行なわれました。


 富山県からは、わざわざ砺波同窓会会長岡部昇栄氏、砺波高校校長山下富雄先生、向田政義先生にお越し頂き、また東京富山県人会連合会専務理事柴田吉之氏にもお越し頂きました。
 乾杯の後歓談に移り久々に旧交を温めることが出来ました。こういう機会もないとなかなか同窓とお会いすることもありません。
 懐かしい校歌、応援歌の斉唱の後、東京砺波同窓会と母校砺波高校との間でエールの交換を行ない盛会裏にお開きとなりました。

執務方針| 弁護士紹介| 取扱事件 | 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ