御器谷法律事務所

世界の裁判所と名所

スペイン

ヨーロッパ南西部の先端に位置するスペインは、イベリア半島の大半を占め、ヨーロッパ大陸の中でもロシア、フランスに次いで3番目に大きな国です。国土は本土とバレアレス諸島、カナリア諸島から構成され、年間5000万人を超える旅行者が訪れるとも言われます。

二大都市−マドリッド、バルセロナ
マドリッド

バルセロナ

世界遺産指定都市
− 聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラ

− かつて後マウイヤ朝の首都として栄えたコルドバ

  − 大学とルネッサンスの町サラマンカ

  − 城壁の町アビラ

  − ローマ遺跡や宮殿が残るセゴビア

  − 崖の上に立つ町並みクエンカ

  − 旧市街地の路地が完全な状態で保存されているカセレス

  − 中世の古都トレド

沿岸都市
− マヨルカ

− マラガ

内陸都市
  − セビーヤ

  − グラナダ

フラメンコ、闘牛、豊かな自然・・・スペインの魅力は尽きません。

(写真©スペイン政府観光局:http://www.spain.info/jp)
本画像の掲載につきましてはスペイン政府観光局のご協力とご了解によるものです。
感謝し御礼申し上げます。
 


執務の方針| 弁護士のプロフィール| 取扱事件 | ご案内 顧問契約 |

弁護士費用 | 事務所案内図 | リンク| トップ